<img src="home1.gif" alt="ホーム1" />
お助け隊の
仕組み
お助け隊の
施工事例
スレート材から
の葺き替え
瓦屋根からの
葺き替え
 トタン屋根から
の葺き替え
瓦屋根の
葺き替え
葺き直し

屋根材
ガルバリウム
鋼板
ガルバリウム
鋼板
メーカー&製品

アスファルト
シングル
 
 自然石粒
化粧鋼鈑
 ジンカリウム
鋼板とは?
 ルーフィング
について1
 ルーフィング
について
その2
 屋根の断熱
について
 結露について
雨漏りについて
本体部から
雨漏り
について2
雨漏り
について3

 実際の見積
が欲しい
 屋根の構造、
施工方法
工事でやってはいけないこと
見積書の項目
チェックポイント
工事後チェック
屋根診断
 相互リンク
 運営組織
ブログRoof
屋根以外
のことも

<img src="saito_toiawase.jpeg" alt="Nobilis Works_電話0120-58-
工事種目:
 瓦、カラーベスト
 コロニアル、スレート材
 金属材料葺き替
 スレート材系屋根の
 復旧工事
 (美観再生工事)
 ガルバニュウム鋼鈑 
 カバー工法
 雨漏り修理・屋根修理
 屋根塗装
 屋根部防水工事
 外壁防水工事
 外壁工事

セメント瓦;横暖ルーフ/きわみへ葺き替え

   茨城県石岡のお客様;築30年、セメント瓦をガルバリウム鋼板;ニチハの横暖ルーフへの葺き替え
工事例になります。 周りの環境も林に囲まれていて、湿気も多く、瓦にカビ、苔が多く見られ西側の
軒天に雨漏りの形跡がかなり見られました。 幸いにも部屋の中まで水は来ていませんでしたが、西
側の軒天、南側の軒天は、傷みが大きかったです。 全面葺き替え工事。
図1;セメント瓦の棟部分を撤去 セメント瓦は、耐用年数は過ぎていますがひどく傷んだ個所はなく、割れ、かけは軽微でした。
図3; ルーフィングを剥がしたところ 図4; 拡大図; 野地板の白い部分
は、カビの繁殖です。 雨漏りの跡です
この下に軒天がり、ひどく傷んでいました
図5: 東側の軒天; 雨漏りです 図6;上の図4の部分のちょうど下になります
軒天部分に水が回って軒天がブカブカです
   屋根の中心部分には致命傷になる雨漏りは無かったのが、幸いです。 暮らしには、支障が無かったようですが、屋根の端部分図5、図6のように軒天には、多数の雨漏りがあったことが分かります
この規模の雨漏りですと、葺き替えたほうが安心です。
図7; ルーフィングの施工 図8;ルーフィングの上に横暖ルーフを施工

図9; 北側の面、横暖ルーフの施工終了
 屋根の形は、シンプルです。
横14m、縦8mの典型的な切妻屋根
です。 平屋なので、足場はありません
 この業者さんは、屋根本体他の各部
品の価格も表しています。 
総額で140万円弱になっています。

   屋根の形は一番シンプルな切妻で、出っ張りも欠けもないかたちをしています。 この葺き替え工事
の費用は、上のようで、総面積112平米、セメント瓦の撤去から、横暖ルーフ/きわみの施工まで
かかった費用は、総額で¥1,386,000ー その工事の内訳は、上の表のようです。 平屋なので
足場はないです。 セメント瓦の下の下葺き材、古いルーフィングは、撤去せず。 直接この上から
新らしいコンパネを張り、ルーフィング、横暖ルーフを施工しました。 

このサイトのトップに戻る
       Nobilis Works 「屋根葺き替えお助け隊」/copy right all reserved