<img src="home1.gif" alt="ホーム1" />
お助け隊の
仕組み
お助け隊の
施工事例
スレート材から
の葺き替え
瓦屋根からの
葺き替え
 トタン屋根から
の葺き替え
瓦屋根の
葺き替え
葺き直し

屋根材
ガルバリウム
鋼板
ガルバリウム
鋼板
メーカー&製品

アスファルト
シングル
 
 自然石粒
化粧鋼鈑
 ジンカリウム
鋼板とは?
 ルーフィング
について1
 ルーフィング
について
その2
 屋根の断熱
について
 結露について
雨漏りについて
本体部から
雨漏り
について2
雨漏り
について3

 実際の見積
が欲しい
 屋根の構造、
施工方法
工事でやってはいけないこと
見積書の項目
チェックポイント
工事後チェック
屋根診断
 相互リンク
 運営組織
ブログRoof
屋根以外
のことも


 良い屋根屋とは? 優秀な屋根屋とは?

信頼できる、良い屋根屋さんとは・・・

 安く、綺麗でミスのない工事をしてくれる屋根屋さんが良い屋根屋でしょうが、その屋根屋かどうかを区別するのに、契約をする前にチェックできることをまとめてみました。 近くにその屋根屋さんがやった工事例をみることも大変参考になると思います。
● 施工費用を見積段階で、簡単に値引きしない・・・簡単に値引きできるのは、初めの価格
  に多くの利潤がのっているからと考えられます。 そのためにも相場をしるべきです。
● 素人にもわかりやすい見積を作ってくれる。 屋根の専門用語をあまり多用しない。
  (分からない項目を挙げて、価格を誤魔化そうとしない)
● 必要のない、屋根屋都合の余計な施工は、勧めない、しない
● 依頼した他の工事を進められるときに、納得のいく説明をきちんとしてくれる屋根屋さん
● 話し方、態度では、悪徳業者と良い屋根屋とを区別できません。
  悪徳業者は、話もうまいし、態度も下で、低姿勢です。 しかし金額は相場の2倍3倍。
  やはり屋根葺き替え、工事の相場を良く知ってください。
● 見積にはない不具合の箇所を発見したら、相談してくる。(勝手に直さない)
● 小さな、金額の小さな工事でも、嫌がらず喜んで請けてくれる
● 瓦屋根さんの場合、耐震工法、ガイドライン工法を知っている、基本工事である。これ以外と
  落とし穴で、葺き替えの標準工法ですが、全く知らない瓦屋さんもまだ多くいます。
● 工事がやむなく、中断せざるを得ない場合、なぜ工事ができないか丁寧に説明してくれる
● 相見積を表面上は、嫌がらない屋根屋さん(本心ではできればやめて欲しくとも・・・)
  (今や相見積は当たり前です。 俺たちの見積が気にいらないのか!というような態度を
  少しでも見せたら☓、やんわりやめて欲しいことを言うことも☓です))
● 自分の知らない材料なら、正直に知らない、やったことがないというのは○。 知ったかぶりを
  するのが、一番恐いです。 良くない屋根屋はその材料の批判を初めます。 そしたらその
  屋根屋での、知らない材料での工事はやめたほうが良いです。

信頼できる屋根屋さんの見積は、こんな感じです

見積にみる良い屋根屋さんは、見積も見やすく、わかりやすく、しっかりしています。
 良い屋根屋さんは、見積も見やすく、解りやすいです。 何が良いのか良く読んでください
 京都の屋根屋は、一式の見積が殆どと聞いたことがありますが、一般には、見積項目のない
   見積は普通の屋根屋は出しません。 見積には、必ず工事項目があります。
 良い屋根屋さんの見積;
 「屋根葺き替え」の見積には、必ず次の項目があります。
    現在使っている屋根材の撤去がある場合は、この費用が明記してある
    処分が必要ならその項目がある。 ・・・ 簡単に値引きしない(必要だから)
    下地施工費(野地板、コンパネ施工費、材料+工賃が普通です)
   * ルーフィング(防水材料)の施工費(材料+工賃が一般的)
   * 
仕上げ材(一番上の材料)の施工費(材料+工賃)
   * 
その他の部品費、工賃
   * 足場が必要なときは、その必要面積、設置費用が明記されている
   * 会社の一般経費、管理費その他の経費がある。

 見積を各社比較検討したいのなら、上記の様式で、見積を出してもらってください。
ちゃんと、各社に相見積をお願いしていて、比較検討したいので、この様式で見積を
お願いすれば比較し易いです。 
端数処理ならOKですが、初めから大幅に値引きを言ってくる業者は、要注意!

標準的な見積例です。見積を見ただけで
どのような工事をするのか明白です

瓦撤去してスレートへ葺き替え 屋根工事概算
番号 項目 単価 単位 数量 金額
1 瓦撤去費  \2,000 100 \200,000
2 廃材処理費(産業廃棄物処理) \8,000 トン 4 \32,000
3 防水シート(アスファルトルーフィング、ゴムアス) \650 100 \65,000
4 コンパネ材施工 \2,000 100 \200,000
5 スレート材(KMEWのカラーベスト) \4,500 100 \450,000
6 棟部、軒先部、その他部品&施工費 一式 \50,000
7 仮設足場 (工夫が必要) \1,000 0 -
8 \997,000
9 会社諸経費、一般管理費 7.0% 1式 \69,790
10 合計 \1,066,790
 このくらいの項目で、一般の方にも解る書き方が良い見積です。 見積の内容が、お客様に伝わらない見積は、意味を持ちません。 あなたの家の屋根葺き替え工事の費用は、このくらいです。 見積は
一戸、一戸言わば一品の製品ですので、そのカタログです。 仕事が欲しい、仕事をやらせて欲しいので
こういうふうに施工します、と言う一品もののカタログです。 

このサイトのトップに戻る


       Nobilis Works 「屋根葺き替えお助け隊」/copy right all reserved